オンデマンドの印刷

必要に応じて刷る印刷

トップ

印刷の手法に関する情報

  • 効果的なチラシ印刷
  • チラシ印刷の価格
  • 特殊な印刷加工をする
  • 新着情報

    少部数印刷を安く抑えるには 

    "印刷物を作る際、基本的には専用の版を作って作成を行う形になります。データ一つにつき、一枚の版が必要になる為、どんなに少ない量でも基本料金というものが発生します。特に、データ量が多い冊子などではこの基本料金が跳ね上がってしまいます。カラーになると、その分版数も増えるため、大量に作成しないと採算が取れないことが殆どです。そのような時は、オンデマンド形式をお勧めします。版を作らず、専用のプリンターで出力するので基本料金がほとんどかかりません。冊子一冊からでも作成が可能というところが殆どです。ただし、版を作った場合に比べて画質が少々劣るというデメリットもあります。少部数印刷を考えた際は、オンデマンド作成が出来ないか検討してみるといいのではないでしょうか。 "

    オンデマンド印刷とは? 

    オンデマンド印刷とは、英語の「on demand」(オンデマンド)の意味の「要求に応じて」が示しているように、自分が必要としている量を必要に応じてプリントする方法です。大量印刷を行う場合には、型となるものを作成しなければなりませんので、完成までに日数がかかります。しかし現在では、高速デジタルコピー機の普及によって、コンビニをはじめスーパーの一角など、身近な場所で利用することが可能になりました。個人で少量の枚数を簡単にコピーをすることができ、最近では、白黒でのコピーが1枚10円以下でできるところもありますので、さらに利用しやすくなっています。

     オーロラ